團十郎 正夫 八角水牛口 240mm

木屋

通常価格 ¥41,250

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

お刺身をひといきでひくための包丁です。

先のとがっている形は関西型で、菖蒲の葉に似ていることから「正夫」と呼ばれます。同様に、柳の葉に似ていることから「柳刃」と呼ばれることもありますが、同じものです。現代でお刺身包丁と言えばこの形を指すことがほとんどです。

鋼材は最高級の鋼、安来青紙鋼を使用しています。柄は使いこむほど味わいの出るケヤキに水牛の角をはめ込み、手になじみやすい八角に仕上げました。


團十郎シリーズは、歌舞伎役者市川團十郎にちなんで名づけられた、木屋が明治年間から使っている由緒ある商標です。この名に恥じない様、木屋オリジナル商品の中でも最高級品シリーズに命名されています。


刃渡り:約240mm
材質:鋼(青紙2号)、柄(欅八角水牛)

 

# 柳刃 #yanagiba