8/11(木)~15(月)は夏季休業です。8/10(水)以降のご注文及びお問い合わせにつきましては8月16日(火)より順次対応いたします。

8/11(木)~15(月)は夏季休業です。8/10(水)以降のご注文及びお問い合わせにつきましては8月16日(火)より順次対応いたします。



【特別価格】49層墨流しスーパーゴールド粉末鋼 M-woodハンドル 牛刀 210mm

木屋

通常価格 ¥34,650

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

百錬の日本刀を思わせる鍛造技術の冴えと優れた切れ味を持つ、木屋創業210年を記念し製作された包丁です。わずかではございますが数量限定で販売可能となりました。大変お買い得な、今セールの目玉商品です!

ブレード両面の墨流し模様は、ニッケル合金とステンレス鋼の層を重ね合わせ特殊なハンマーで鍛造することでつくり出しています。機能面でも靭性に富み、美しい輝きを保ちます。49層に折り重なった金属の、変化に富んだ美しさをお楽しみください。

刃の鋼材は金属技術の先端を行く、粉末治金法で製造されたスーパーゴールド粉末鋼を採用しています。切れ味の持続性に優れ、炭素鋼製刃物にくらべてサビにも強い、理想に近い刃物です。

柄には「M-Wood」を採用しております。木材をミクロン単位まで微粉化して樹脂を配合し製造される、耐久性に大変優れた有害物質を含まない安全素材です。

刃渡り210mmの牛刀は、肉切りを中心に野菜や小魚など、普段のお料理用に幅広く使える包丁。明治以降、洋食の普及につれてヨーロッパから伝わった形状です。


※ブレード表面の模様および色合いは1丁ずつ異なります。

 

 

刃渡り:約 210mm
重量:約 193g
材質: スーパーゴールド粉末鋼 ニッケル合金 ステンレス鋼 M-Wood
生産: 日本